2009年07月04日

タバコラム その6 〜ニコチンとは?〜


ニコチンニコチンと言っても、ニコチンの正体は何なのでしょうか??


ニコチンとは


「強烈な麻薬物質であり猛毒」

これだけは覚えておきましょう。



ニコチンでの成人の致死量は「タバコ3本分」といわれています。

たとえばタバコの中身(葉っぱ)を3本分をご飯にかけて食べれば死ぬということです。
(※決して真似はしないでくださいね※)


そんな猛毒を少しずつ煙にして、せっせせっせと毎日体内に送りこんでいるのです。


ちなみに、依存性がある物質には最後に「ine」が付くのが特徴だそうです。


・「カフェイン」
・「ヘロイン」
・「コカイン」
・「ニコチン」


ニコチンが麻薬だと言うことがわかっていただけたでしょうか?


ちなみに禁煙中は解毒を促し、離脱症状を軽くするため水を飲みましょう。
カフェインなどが含まれるもの(コーヒー、コーラ、紅茶、緑茶)などは、吸いたい気分を誘発してしまいます。


にほんブログ村 健康ブログ 禁煙へ
人気ブログランキングへ
↑ぽちっと応援宜しくお願い致します黒ハート
posted by K at 15:53| 宮城 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | タバコラム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。